ろう協の社会見学

0

     昨日、ろう協高齢部の行事で、サントリー山崎蒸溜所の見学に行った。
    ウィスキーは飲む量は少ないけど、もともと好きなお酒なので興味があった。また前に連続テレビ小説の「マッサン」を見ていたので、実物の蒸留釜なども見てみたかった。

     参加したのは19名。外国人見学者(フランス、台湾)5人と一緒に、案内に従い「仕込・発酵室」「蒸留室」「樽の貯蔵庫」と工場内を見て回った。同行してくれた手話通訳者の丁寧なわかりやすい手話でガイドの説明もよくわかった。

     見学の後、ウィスキーの試飲があった。アメリカンホワイトウォークとフランスの樽からの原酒とそれをブレンドした「山崎」を飲み比べる。なるほどウィスキーの味はこうして作っていくのかと少し納得した。ただ「このウィスキーの味は、さくらんぼ、桃、りんご、トーストをイメージしてます」などと言われても、これは素人にはよくわからない。

     ただ、これは香りが良く美味いなとか、この味はちょっととんがっているなとか、おおまかな感想しか湧かない。


     見学前の昼食時や見学後の喫茶店では様々な話題で話が盛り上がって楽しかった。手話が未熟な私には、まだまだ分からないことも多かったが、手話に慣れるには、少々間違っても図々しく会話に加わっていくことが大切なことなのかな・・・。

     


    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM