<< 10月の睡蓮 | main | In Body >>

ホームページ開設20周年に想う

0

     「COHOH WORLD(旧CohohのSite)」を1998年10月15日に開設して20年になる。

     

     今時、ホームページといえば企業か団体などのものがほとんどで、個人の情報はブログやFacebook,TwitterなどのSNSが主体になっているが、当時はそんな便利なサイトはなかった。SNSのmixiとかblogが出てきたのは2004年ごろではないかと思う。それにその頃はパソコンを使う人も少なく、見てくれる人がいるかどうかもわからないけど、自分の趣味や日記を記録して置くだけでもいいかとホームページを作ることにした。

     

     1996年にMacのPerformer6310を買ってから2年目のことである。まだパソコンの操作にも慣れず、HTML文書などはかいもく分からないから、Mac用の「HomePage」というアプリを使って作ってみた。その後機種はiMacに変わり、現在4台目。

     その間、MacOSのヴァージョンUPや度重なるサーバーの移転、それにアプリもGoLiveやMacのiWebなどに変えていったが、OSやアプリが変わるたびにページを作り直す作業が大変で結局最後はタグを使ったHTML文書でページを作らざるを得なくなった。HTML関係の入門書を頼りに少しずつページを作り直し、レンタルサーバーを借りてそこへ移していった。CSSについては息子にもお世話になった。SNSのサイトのようにただ文字を入力するだけでなく、イラストやレイアウト、背景画像、など考えながらページを作っていくのは面倒だが結構楽しかった。毎月のトップページに載せたアニメーション作りなどは一人楽しんで作っていた。

     

     しかし歳を取るに従い思考力が鈍り根気もなくなってきて、ページの改変も遅々として進まなくなった。その結果、更新したり新たに作ったページと開設当時のページが混在して、全く統一性のない、素人丸出しのサイトになってしまった。サイトの内容の更新も殆んどしなくなった。せめて「イタリア絵画館」だけは全て作り直したかったが、もうその気力も無くなった。日記「ぼそぼそむにゃむにゃ」だけは2006年にブログサイトに移したので、どうにか月に1、2回は更新している。

     先に書いたように今でもCohohのSiteは誰かに見てもらうというよりも自分の晩年の記録だと思っている。備忘録みたいなもの。時々見返しては昔を思い出し懐かしんでいる・・・これ老人の楽しみの一つか(笑)

     それにしても20年、よく続いたものだと思う・・・というより、よく生き永らえている!

     


    コメント
    ご無沙汰致しております。20周年おめでとうございます。アップされるたびに読ませて頂いています。cohohさんからブログ教えて頂いて私もず〜〜〜〜っと楽しんでいます。アニメーションもありましたね、良くこんなの出来るんだぁ〜って感心しながら見てました。イタリア絵画のクイズなんかもありましたね。いっぱい楽しませて頂きました。私が絵を楽しんでいけるのはブログの作り方を教えて頂いたおかげだと感謝しています。またここに遊びにきます〜。
    • チャコ
    • 2018/10/16 6:41 AM
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM