<< 花ハスの植え替え | main | 池の睡蓮と金魚 >>

西の京散策

0

     奈良にはまだ緊急事態宣言は出ていないが、外出自粛が要請されている。要は人との接触を少なくしろということだから、人とあまり出会わないところを、運動を兼ねて散歩するのはいいだろうと、昨日は西の京周辺と秋篠川堤を歩いてきた。

     

     案の定、平素は観光客で人が集まる所だが今は全く観光客の姿はなくなっている。唐招提寺も薬師寺も境内や拝観受付付近にもに全く人影がない。

     

     秋篠川沿いもたまに散歩する人と出会うだけ。

     

     川の水は田の耕作が始まるのか堰が上がって水かさが少し増し、鯉がゆったりと泳いでいた。

     人間より鯉の方が密である。

     

     昔よく来た釣り場に一人だけ竿を出している人がいた。

     Cohohが夢中になって通っていた頃は少なくとも2、3人は必ずいたものだが、、。一人で静かにウキを眺めている。

     

     これ、完全な非3密状態。

     帰りにスーパーへ寄ったが、ここには人がいた。

     それほど多くはないが、みんなマスクをしてる。私は歩いているときはマスクは着けなかったが、ここではしないと居心地が悪い。

     

     マスクをして本日特価の食料品を2、3点買って早々に退出し、いつもの垂仁陵の横を通って帰った。

     

     垂仁陵の杜は樹々の若葉が様々な緑色に輝いてバッチワークのように美しかった。

     

     帰ってから地図アプリで歩いた距離を測ったら5kmほどあった。その間スーパーを除けば出会ったのはほんの数人。

     Twitterで見たが、奈良市の三条通りも人ではなく出歩いているのは鹿だけだという。

     このまま、緊急事態宣言を出さずに終息してくれることを祈りたい。


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM